世界初のNPO法人【九州プロレス】公式HP

九州ば元気にするバイ!!
トップページ 九州プロレスとは スケジュール 試合結果 選手名鑑 グッズ&チケット 九州プロレスを呼びたい




九州プロレス理事長・プロレスラー筑前りょう太が、プロレス大好き少年から、現実にプロレスラーになる夢をかなえ、そして郷土にプロレス団体を起業するまでの汗と笑いと涙の物語。
小・中・高・大学生、経営者、求職者、営業マンなど性別・世代を問わず喜んでいただけるトークイベントです。



 ●演  題 「九州ば元気にするバイ!~筑前流 夢の掴み方~」


 ●時  間 30~90分


NPO法人九州プロレス理事長。「九州ば元気にするバイ!」をモットーに、鍛え抜かれた肉体と熱い郷土愛で、九州プロレスを牽引する。
出身の九州産業大学では、プロレス同好会(現・プロレス研究部)に所属。ウエイト・トレーニングとレスリングに熱中し、入学時60kgだった体重を、100kgを超えるまでに鍛え上げた。大学卒業後はメキシコへ渡り、プロとしての修行をスタート。恵まれた体格と運動神経が目に留まり、プロレスデビュー戦の相手を、メキシコの国民的英雄であるミル・マスカラスが務めた。その後、メキシコ最大の団体AAA(トリプレ・ア)と契約し、貴重な重量級のスターとして活躍。
2001年に帰国してからは、世界最大の団体WWEで活躍していたTAKAみちのくが設立した「KAIENTAIDOJO」に入団。メキシコで培った跳躍力と強靭なパワーでメキメキと頭角を現し、K-DOJO最強決定トーナメント(ストロンゲスト−K)に優勝するなど数々の実績を残した。併せて、国内最大手の新日本プロレスでは、魔界2号なるマスクマンとして悪役に変身。新日本プロレスの若きエース・棚橋弘至と激しい抗争を展開、互いのマスクと髪の毛を掛ける試合へと発展した。惜敗してマスクを獲られたものの、結果として多くのプロレスファンに「筑前りょう太」の名を刻む好試合となった。
 2007年にK-DOJOを円満退社し、福岡へ帰郷。長年の夢であった「九州発のプロレス団体」設立を決断し、世界初となるNPO法人のプロレス団体を旗揚げした。NPO活動の一環として九州各地の施設を慰問(2014年実績82施設)。2014年8月には“野獣”ボブ・サップに勝利した。

福岡高等技術専門学校、社会福祉法人 福岡県社会事業団、福岡大学 経済学部、センチュリー21九州大会、日本生命セールスレディ九州大会、全国運輸組合全国大会、福岡県行政書士会、
福岡県古賀市立舞の里小学校、福岡市立西陵中学校、長崎県川棚町立石木小学校、川棚小学校、福岡中央ライオンズクラブ、福岡県宗像青年会議所、福岡県屋形原特別支援学校、
飯塚倫理法人会、福岡市立板付小学校、財団法人 九州生産性本部主催 九州労組幹部例会、
日本綜合医学会 九州大会、福岡県主催 健康21世紀 福岡大会、雲仙商工会青年部主催講演会、
知的障害者施設 桜園、株式会社サンダイコー社員研修、社団法人 福岡東倫理法人会、ほか

●夢を叶えるためには熱い気持ち、努力がないと叶わないと思った。(10代 中学生 男子 )
●父と母のありがたさを感じました。(10代 大学生 女性)
●元気をもらいました。何回でも聞きたい。(20代 会社員)
●自分も夢を持ち必死に夢に向かって頑張りたいと思いました。(20代 大学生)
●こんな熱い講演者との出会いを私は待っていました。(10代 大学生 男性)
●説得力に満ちた講演で、聴いてやる気が出てきた。(40代 自営業)
●自分の人生をみつめなおすことが出来た。(10代 大学生 女性)
●自分の信じた道をもっと信用して生きていこう、と勇気をもらいました。(20代 大学生 女性)
●幼稚園の先生になることが夢です。夢を叶えれるようがんばります。(小学生 女子)








 

九州元気隊
講演会 九州男児が熱く喋るバイ!
[プロレス体験型]営業研修
子ども達ば元気にするバイ!!児童養護施設 和白青松園
悩める中高生ば元気にするバイ!フリースクール玄海
筑前りょう太ブログ 九州男児バイ!
バリカラ☆青春日記 めんたい☆キッドブログ
田中純二のブログ くいしん坊万々歳!
桜島なおきのお前が舵を取れ!
九州プロレス公式ブログ
カンボジアソクサバーイ!プロジェクト

九州プロレス
〒813-0034
福岡県福岡市東区多の津5-20-1 コーメイビル3F
TEL:092-400-9938/FAX:092-402-0011
会社概要


COPYRIGHT(C) 2013KYUSHU PRO-WRESTLING ALL RIGHTS RESERVED.